【AIが検閲】だれも傷つかないSNS「DYSTOPIA」がおもしろい!

【AIが検閲】だれも傷つかないSNS「DYSTOPIA」がおもしろい!

ここでは、だれも傷つかないSNSってなに?という人向けに、9月24日からスタートした「DYSTOPIA」という風変わりなSNSアプリをご紹介いたします。

誹謗中傷を書いても自動的にAIが適切な表現に変換して投稿します。
傷つきやすいあなたに。

「DYSTOPIA」とは、だれも傷つかないSNS

2023年9月24日、相談役から配信されたスマートフォン向け(Android/iOS)アプリ「DYSTOPIA」とは、AIを搭載した新感覚SNS。

この「DYSTOPIA」は、基本無料(有料会員プランあり)のアプリで、日付が変わったばかりの9月27日にはユーザー数が4万人を突破したと報告されています。

『DYSTOPIA』はAIにより統制された誰も傷つくことのない新しいSNSです。 このSNSには「被害者」も「加害者」も存在しません。

引用:X(Twitter)

『1984年』とは、1949年に刊行されたイギリスのジョージ・オーウェルの、監視社会を描いたディストピアSF小説。

AIが誹謗中傷を適切な表現に変換してくれる

「DYSTOPIA」では、誹謗中傷や不適切であるとAI(ChatGPT)が判断すると、適切な表現に変換され投稿されます。AI検閲による平和的コミュニケーション、新感覚のSNSです。

有料会員プランでは、段階的に検閲ルールに介入できるようになるようです。※現在準備中です

運営費用として支援を募集されています。
pixivFANBOX

DYSTOPIA -だれも傷つかないSNS
Google Play で手に入れよう
Download on the App Store

配信元である「相談役」は、いくつかのソーシャルネットワーキングアプリを配信。

「めざましテレビ」で紹介された

9月27日の「めざましテレビ」(フジテレビ)で紹介されました。インタビュー動画もあったそうです。
X(Twitter)の投稿はこちら

さっそく登録してみた!

※9月27日時点の情報です
アプリをダウンロード・インストールし、起動します。

出典:DYSTOPIA

Apple、またはGoogleやX(Twitter)のアカウントで登録します。

出典:DYSTOPIA

アカウントを登録すると、プロフィール編集画面になります。ここでユーザIDやユーザー名、自己紹介、アイコン画像などを設定します。※ユーザーID以外はあとから変更することができました。

出典:DYSTOPIA

有料会員プランはまだ準備中のようです。

出典:DYSTOPIA

画面左上の自分のアイコンをタップするとメニューが開き、フォロワー数などをみることができます。ここの「Profile」でプロフィールを設定することができます。

出典:DYSTOPIA

テストしてみました!以下の文章を投稿してみると、

出典:DYSTOPIA

上からダダーンとBIG BROTHER検閲)が降りてきたのです!

出典:DYSTOPIA

タイムラインをみてみると、不適切な言葉が変換されていました。

出典:DYSTOPIA

同じ文章を書くと、また別の言葉で変換されました。他に書いていた文章は省略されてしまっていますね。

出典:DYSTOPIA

さいごに

まだβ版ということで未実装・不完全な部分もありますが、新感覚なSNSでおもしろいですね。傷つきやすいかたにはピッタリのSNSなのではないでしょうか。

クチコミでは、「通信エラーになる」「誹謗中傷や不適切な言葉が投稿されている」「いかにAIの検閲をくぐり抜けるか」「AIの変換を利用した大喜利が始まりそう」「あえて前面にディストピアを出してくるのは上手い」「つまり京都弁への翻訳機ってこと?」などの意見が飛びかっていておもしろいです。


ゴリラSNSを思い出しますね!
イケメンゴリラや手話ゴリラ、4つのゴリラエピソード


adsサイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

タイトルとURLをコピーしました